【静岡のweb制作者の実情を探るアンケート 2018 集計プレビュー】JavaScript編

jQuery率が高いが、非jQuery勢も勢力拡大中?



Knock! Knock! の主なユーザーが「デザインからコーディングまで幅広く行う方」なためか、総じてjQueryの利用率が高いです。何も悪くないですよ。実際、企業サイトや製品紹介の静的なウェブページではjQuery便利です。他方でjQuery使わない派も増加、JSへの向き合い方で2極化が進みそうな気配です。

個人的な意見としては、「JavaScriptフレームワークは、習得しないといけませんか?という質問への回答|ナユ|note」の意見が参考になると思います。

※ このアンケートプレビューは、2018年11月13日時点の集計に基づきます

アンケートへの回答にご協力ください

2018年12月15日(土)・静岡市にて開催予定の『39th Knock! Web制作界隈ゆく年くる年 ver.2018(Knock! Knock!)』に向け、「静岡県で活躍されているweb制作者の実情」を探るアンケート 2018を実施しています。本アンケートの結果は上記勉強会で発表するほか、後日webサイト上にも公開いたします。

このアンケートは、多くの方に参加いただけるほど有用なデータになります。そのため勉強会参加者のみならず、静岡でweb制作に関わる方に広くご参加いただきたいと考えています。

アンケートへの回答・告知協力(お知り合いの方へ紹介・SNSでのシェア)など、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

アンケートページはこちら


このページはお役に立ちましたでしょうか。よろしければシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る